一般社団法人日本推理作家協会

お知らせ

一覧へ

日本推理作家協会70周年を記念して、評論・書評の原稿を募集します

《新たな人材に登場していただくために》

日本推理作家協会が、本年設立70周年を迎えます。その記念事業の一環として、日本推理作家協会賞受賞作品を対象にした評論・書評の原稿を募集します。書評・ブックレビューだけでなく、作品から敷衍した作家論もお待ちしています。
優秀作品は協会HPに掲載されます。

応募規定は以下の通り。

対象作品 日本推理作家協会賞受賞作品。ただし長編(連作短編集)・短編・評論は問いません。
規定枚数 400字詰め原稿用紙換算10枚以内。
締切 6月末日
応募方法 下記のメールアドレスにファイルを添付して応募してください。ただしファイル形式はテキスト形式に限ります。

bosyuu@mystery.or.jp

第71回日本推理作家協会賞受賞作の選評と経過が登録されました

第71回日本推理作家協会賞 、長編及び連作短編集部門・古処誠二 氏『いくさの底』、短編部門・降田天 氏『偽りの春』、評論・研究部門・宮田昇 氏『昭和の翻訳出版事件簿』の選評と経過が登録されました。

日本推理作家協会70周年 書評・評論コンクールの第三回受賞作が決まりました

日本推理作家協会70周年 書評・評論コンクールの第三回受賞作が決まりました。

受賞作
野地 嘉文 竜崎伸也の捜査法――『果断 隠蔽捜査2』
松嶋 文乃 〝時の流れ〟を生きる〝女性〟―北村薫『夜の蝉』及び『スキップ』をめぐって―

奨励作
秋永 正人 香菜里屋はベータカプセルである

会報2018年5月号を更新しました

2018年5月号を更新しました。

第六十四回江戸川乱歩賞決定

『到達不能極』齋藤詠一

江戸川乱歩像及び副賞 賞金1000万円
選考委員/池井戸潤・今野敏・辻村深月・貫井徳郎・湊かなえ(五十音順・敬称略)

 今回の江戸川乱歩賞応募作品は三百四十八編に達し、八十五編が第一次予選を通過、さらに第二次予選で二十一編が選ばれ、最終候補作四編の中から上記の作品に決定しました。受賞作は九月中旬、講談社より刊行されます。

お知らせ一覧

協会報最新号

トップへ

協会報2018年5月号

2018年5月の活動

14
日本推理作家協会七十周年記念評論・書評募集原稿(三月締切分)選考会(於・事務局)
19
土曜サロン(於・事務局)
 文学研究者 落合教幸氏「乱歩は小説をどう書いたか──資料で見る執筆過程」
25
第八十三回親睦ソフトボール大会(於・外濠公園総合グラウンド野球場)
28
第七十回定時社員総会(於・第一ホテル東京)
第七十一回日本推理作家協会賞贈呈式(於・第一ホテル東京)

2018年4月の活動

13
第三回吉川英治文学文庫賞贈呈式・第三十九回吉川英治文学新人賞贈呈式(於・帝国ホテル)
14
土曜サロン(於・タワーホール船堀)
20
第八十二回親睦ソフトボール大会(於・外濠公園総合グラウンド野球場)
23
第一回理事会(於・事務局)
26
第七十一回日本推理作家協会賞選考会(於・第一ホテル東京)
第六十四回江戸川乱歩賞予選会(於・講談社)

2018年3月の活動

2
第二十回大藪春彦賞・第一回大藪春彦新人賞贈賞式(於・第一ホテル東京)
5
第七十一回日本推理作家協会賞短編部門予選会(於・事務局)
6
第七十一回日本推理作家協会賞長編および連作短編集部門予選会)(於・事務局)
13
第七十一回日本推理作家協会賞評論・研究部門予選会(於・事務局)
17
土曜サロン(於・事務局)
21
第十回囲碁大会(於・日本棋院)
23
第二十一回日本ミステリー大賞・日本ミステリー文学大賞新人賞贈呈式(於・帝国ホテル)
29
第八十一回親睦ソフトボール大会(於・明治神宮外苑軟式球場)
協会報トップ